美容の観点から髭剃りを行う場合

髭剃りを行う際に気を付けてほしいのが、きちんと専用の肌クリームを塗ってから剃るということです。もしもこの方法を行っていなかった場合、肌が傷だらけになり痛みもひどいことになります。

もしもムダ毛を処理する際に専用の肌ケアクリームを所持していなかった場合にはボディソープなど肌用の商品で代用することができます。ただし代用品にばかり頼っていると肌の質感上、肌荒れが起きてしまうなどあまり好ましくない場合もまれにあります。

そうした状況を防ぐにはやはりドラッグストアーやコンビニに販売されている髭剃りムダ毛剃りようのクリームを購入したほうがいいでしょう。特に現在あれ肌のひどい人には、肌荒れがひどくなってしまう恐れがあるため、あまり好ましい方法とは言えません。ボディソープもない場合、よく洗って泡立てたせっけんを使うのもいいと思います。

せっけんの泡による膜で刃の滑りがよくなります。専用のクリームを購入する場合、コンビニだと安くても1000円以上と結構な高額な値段になります。そのため、生活がかつかつな方の場合、髭剃りやムダ毛剃りを買い替えるのも大変です。電動の髭剃りの場合、3000円以上もしくは3000円程度もかかりやはり高額です。そのうえ、毎日の手入れも大変なので私としては手動のムダ毛剃り、カミソリがおすすめだと思います。

なれないうちはカミソリ負けも多いかと思いますが、その分電動のカミソリ、ムダ毛剃りよりも低価格で購入できるので、おすすめだと思います。ただしあれ肌や肌のことを気にする人の場合は電動のカミソリ、ムダ毛剃りを購入するのがいいと思います。電動でも肌を考えるとクリームは必要になりますが、多くの手動カミソリが使い捨てなのに対して電動カミソリは定期的にメンテナンスが必要になりますが、比較的長期にわたって使用できるのが魅力でしょう。

価格のことを考え、多少のカミソリ負けがあってもいいのならば手動のカミソリを使用するといいでしょう。”

クレンジングクリームでの洗顔は、洗い上がりがしっとりするのでおススメです。

以前から、洗顔には気を使っていたのですが、アラフォーになってから目元の小ジワなどが気になり始めて、より気を使うようになりました。
初めは、保湿力の高い洗顔石鹸で、モコモコの泡を使って洗顔を行っていたのですが、洗い上がりはそれほど乾燥は感じないものの、やはり泡を作るなどの工程に時間がかかるのが、少し気になっていました。

それでも使い心地が良かったですので、しばらく洗顔石鹸での洗顔を続けていたのですが、ある時、クレンジングクリームを洗顔で使うようになりました。

そのきっかけとしては、ベースメイクはしっかりと落としながらも、アイメイクなどのしっかりメイクを落とすには、ちょっと物足りないクレンジングクリームを、朝の洗顔で使うようになったのです(アイメイクは、専用のリムーバーで落としています)。

もともとお肌に優しいクレンジングクリームですので、メイク落としの他にも、洗顔としても使えるものを使うようになりました。

適量を手に取って、クルクルと円を描くように、優しく皮脂汚れなどを落としていくのですが、洗い上がりがしっとりしています。

このしっとり感が気になるという場合は、この後に、石鹸で二度洗いすることも出来るのですが、私はそれほど気にならなく、また吹き出物なども出てきませんでしたので、しっかり洗えているのではないかなと思います。

また、こめかみにあった吹き出物と言うのか、お肌のボコボコしたものも改善されてきましたので、使い心地も良く、自分に合っているのではないかと思います。

それ以来、洗顔も出来るクレンジングクリームを探すようになったのですが、やはり洗顔石鹸と比べると、少しお値段がかかってしまいます。

ですので、商品の良さだけでなく、それと共に、出来るだけコスパの良い商品を探すようにしています。

こればかりは、実際に使ってみないとわからないことかもしれませんが、そこは実際に使用した方の口コミなどもしっかりと確認して、探すようにしております。

使用感はほとんど乾燥とは無縁で、とても良いですので、クレンジングクリームでの洗顔は、ぜひおススメです。

私のお肌は洗顔が基本。

私のお肌はお世辞にもきれいではありせん。

最近、目の下にシミが薄く2センチほどひろがってきて、それを隠すことが毎日の格闘です。他にも毛穴は、小学生のころにきびをいじった関係で開いて目立っています。40歳過ぎましたが、私も女性です。気になります。毛穴もしみもどうしたらいいのか悩むんです。

ただ、隠すことに専念するのはやめました。少しでも目立たなくなるように肌質を改善しようと思いました。まずは、メイク落しです。毛穴が目立つのでしっかり落としたくて、オイルタイプのメイク落しを使っていました。しかし、乾燥肌があるので肌に負担がかかっている気がしてしました。

そんな中、しっかりメイクを落として保湿成分があるクリームを見つけて、購入しました。使い始めたら、しっとりしているのですが、メイクをきれいに落としてくれました。化粧水を塗るときにコットンにメイクの落ちていないもので茶色になっていたのに今は、全然そんなことはありません。メイクもしっかり落ちて保湿もできてありがたいです。

さらに洗顔は固形石鹸です。泡をたくさん立ててお肌にきめ細やかな泡で毛穴までしっかり汚れを落としたいからです。ちょっと時間はかかりますが、あわ立てネットでしっかり泡をたてて、弾力の泡が出たらお肌に優しく馴染ませます。

そして、ばしゃばしゃ洗顔ですが、私はお肌に負担をこないように最初は手がお肌に触れないくらいでします。そして、手で優しく顔を覆ってきれいに泡を流して終了。
これでお肌の基礎を作ります。化粧水は、横着ですがオールインワンタイプの化粧水です。その後に夜用美容液をしっかりつけます。

これで、保湿はしっかりできます。美容液は、翌朝のお肌が変わります。もちろん、簡単にシミは消えません。毛穴も目立たなくなりません。しかし、ここであきらめてしまっては、更に年齢を重ねたときに後悔します。

若いころのようになんでも使って改善するお肌ではありません。だからこそ、じっくりお肌ケアします。